少ないモノで贅沢に暮らしたいのです。

捨てすぎない。節約しすぎない。モノを選ぶことで贅沢に暮らしたいのです。

万能つゆ【かえしのレシピ】めんつゆはもう買いません。

我が家では自家製ストックしてある調味料が幾つかあります。

その中で特に使用頻度が高いものがこの2つです。

 

すし酢 と かえし

かえしは、市販の麺つゆの出汁が入ってないものとイメージするとわかりやすいかも?

f:id:mileux109:20170417170039j:plain

自家製で作れば添加物も気にならないし、自分好みに調整できます。

出汁を入れなければ長期保存が可能なので、うちではまとめて作り

瓶で保管。その中から使う分を、画像のようなボトルに入れかえ

冷蔵庫のポケットに入れてます。

 

なぜ一度に沢山作っておくかというと、

単に「何度も作るのが面倒だから」というのもありますが

時間がたつほど味が馴染みまろやかになり美味しい。

だから作り置きは理にかなっているんです。

 

すし酢 は 酢飯 のイメージが強いと思いますが

そのまま野菜をつけてピクルスにしたり

オリーブオイルを足して、刺身と玉ねぎにかけてマリネにしたり

醤油を足して、唐揚げとネギにかければメインの肉料理にも。

ただのお酢と違いツンとせずまろやかなので、意外に使いやすいんです。

 

かえし は めんつゆ の代用の使い方ができます。

お出汁で割ってそばつゆに、そのまままできんぴらに、煮物に、照り焼きに。

とっても万能なので今日はこのかえしのレシピについて書きます。

簡単です。ぜひ作ってみてください。

 

*我が家のかえし*

醤油:みりん:砂糖 = 4:1:1

(例)醤油 100cc / みりん 25cc / 砂糖 25g(約大さじ2)

を、沸騰させないようにふつふつとお鍋で温めます。

f:id:mileux109:20170417170005j:plain

↑鍋も黒いのでわかりにくいですが笑、ほんの少しとろみのある醤油という感じです。

 

分量はそんなに緻密に測る必要はなくて

お好みに合わせて足したり減らしたりしてみてください。

砂糖はザラメだとより美味しいですが、うちはきび砂糖で作っています。

 

この素焚糖は風味が高く美味しくてオススメです。

普段のお料理もこれを使ってます。

 

f:id:mileux109:20170417165959j:plain

火からおろしたら、キッチンペーパーをかぶせて4〜5日放置

寝かせます。

醤油の角がとれてまろやかな味になります。

 

その後、冷蔵庫保管へ。

だいたい数ヶ月で使い切っていますが、作ったばかりのものより

作り置いていたものの方がとても美味しいです。

 

ちなみに最初の画像のボトルはフランフランのものですが

こちらの方がノズルがステンレスでおしゃれかも〜。。。

 

ちなみにオイルボトルは、オイルを入れるとどうしても液だれが

起きてしまうのが悩みで、以前ノズル部分を「periperi ポアラー」という

液だれがボトルに戻る仕組みのものを楽天で見つけ

同じボトルにそれを付け替えて使っています。

これがすごく良くてご紹介しようと思ったのですが、

今調べたらもう楽天では品切れになっていました。残念。。。

 

ちなみに最近のオイルボトルのお気に入りは

カーオイルのようなボトルデザインが素敵。

これのいいところは、ガラスボトル部分がシルバーに塗装されているので

ヴァージンオリーブオイルを入れていても変質しにくいところ!

良くないところは・・・やっぱりちょっと液だれします笑

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。