読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少ないモノで贅沢に暮らしたいのです。

捨てすぎない。節約しすぎない。モノを選ぶことで贅沢に暮らしたいのです。

お金に変える【断捨離】はタイミングが大事

日記 断捨離

断捨離が好きです。

買い物も好きですけど。

 

捨てるのも場合によってはお金がかかる時代。

でもフリマアプリでお金に変えるのも簡単な時代。

せっかくなら高く売ってお金に変えたいところ!

わたしはメルカリとfrilとヤフオクを使い分けています。

(昔はラクマやラインモール、モバオクなども愛用してました。通算取引件数は1,000件近いと思います。)

 

あったかくなってきたので、先週冬物コートをクリーニングに出し

しまっていた春物の上着を出しました。

といってもあまり種類はありません。

断捨離が好きだからか!?笑

 

ロングカーディガンと、ライダースと、トレンチコートくらい。

一応全部袖を通してみます。

すると、すごーく気に入ってよく着ていたトレンチコートが

 

なんだか似合わない。うっ。

 

トレンチコートは昔から好きだけど、

このトレンチコートはシルエットがなんだか今の気分じゃない。

今年よく着てる太めのボトムにもあわなーい。

 

あれ?思い返してみると、昨秋も着てないなぁ。

ん?去年の春も着てないかも??

 

買ったのは、独身時代だから5年前か6年前です。

その間に私の年齢も30代前半から30代後半に。汗

 

。。。

 

そっか。

 

洋服の年齢に私が合わなくなってきたんだ。

 

 

短い丈も。少し高めのベルト位置も。

すこしAラインに広がるシルエットも。

とても可愛いけれど、わたしには似合わなくなってきてました。うううーー。

 

シーズンの変わり目は、ひさびさの洋服に袖を通すタイミング。

だからこそ、客観的に似合っているか判断するチャンスだと思ってます。

 

洋服って物理的に着れなくなることって滅多にないから

手放すタイミングを見失いがちですよね。

 

年齢とともにデザインやシルエットが合わなくなったり・・・

素材が重要になってきたり・・・

なんか顔だけ浮いてたり

 

嫌だ(泣)

 

似合わなくなったものは

できれば状態の良いうちにサッパリきちんとした値段で売って、

今の自分に似合うものに買い換える時の足しにしたいなと思っています。

 

売る上で大事なのはタイミング

 

そのタイミングは大きく分けて2つあります。

 

一つ目は、トレンドが終わる直前のタイミングで売ること

 

デザイン事務所で働く前は、ずっとアパレル業界にいました。

トレンドを追っかける仕事でした。

 

定番とか、一生モノとかよく耳にしますが、洋服の場合は

種類としてはそんなものも存在するけれど

(例えば、”トレンチコート”とか”ライダース”とか)

実際は毎年トレンド要素が加えられ変化してます。

 

トレンドのサイクルは大体3〜4年。

ピラミッドのように各層に広まります。

 

コレクションブランドや高級メゾンから発信されたトレンドが

各ブランドのデザインに落とし込まれ、最初は①ごく一部の流行発信者に広がります。

 

次のシーズンには、国内ブランドやセレクトショップを利用する層の中でも

流行を発信する②ファッションリーダー層に広まり

 

その次に、その層を追いかける③ファッションに興味がある層の人々の手に

広まった頃がちょうどトレンドのピーク。

 

ユニクロなどマスブランドを利用する④ごく一般層

広まる3〜4年目頃がトレンドの終期です。

 

この③と④の時期なら、フリマアプリでもまだきちんと価格がつきます。

逆に④の後では、どんなに美品でも新品でも売るのは難しかったりします。

 

f:id:mileux109:20170408055243j:plain

そして2つ目は、着たくなるタイミングで売ること

 

これはおそらく一番大事。

「春物は冬の終わりに」なんて、よく1シーズン前の出品が推奨されてます。

これも一理。

加えて経験を経て実感したのが

意外に実際に暖かくなった週にいきなり売れる

注)ことフリマアプリにおいてはヤフオクの方が反応はもう少し早いです。

 

フリマアプリって、みなさん通勤などのスキマ時間で

フィードを眺めていることが多いんだそうです。検索よりも。

だから急に気温が変わった日などは、

潜在的な新しい洋服が欲しくなる気分と重なり

目に触れた時に「いいね」などの反応が良いのかな?と思います。

 

このあたりのタイミングに気をつければ

より高く、自分の買い替え時期に合わせて、古い服を処分できます!

一石二鳥。

 

昨年冬の始まりには、3年前に買った冬物コートを売りました。

セールで4万円弱で買った国内ブランドのコートが

3万円(送料込)で売れました。Frilで。

出品してすぐ「いいね」がつき始め、2時間ほどで販売完了。

10/26に売れてたので、着たくなるタイミングだったってことですね。

 

3年間1万円でコートを借りてたと思えば、もう大満足です。

 

こんな感じで洋服は数を少なく、気分に合ったものをサイクルしてます。

 

 

次回は、フリマアプリの使い分けについて記事を書きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。