少ないモノで贅沢に暮らしたいのです。

捨てすぎない。節約しすぎない。モノを選ぶことで贅沢に暮らしたいのです。

【収納】フレッシュロックでスッキリ引出し収納

常々ストレスを感じていたうちの乾物の収納。

 

乾物といっても、粉物はOXOのポップアップコンテナで冷蔵庫なので

引き出し収納しているのは

胡麻とか、わかめとか、塩昆布とか、とろろ昆布とか。。。

「冷蔵庫に入れないでください」と推奨されているものたちです。

 

こういうものって大体、そのまま保存できるように

チャックのついた袋で売られてますよね。

でも全部大きさがバラバラなので紛れやすくて探しにくいし

ひとつひとつパッケージもうるさいからイマイチ気分がよくなくて。

 

サイズと使い勝手を色々調べた結果

ニトリで売られているタケヤのフレッシュロックで揃えることにしました。

(本当はシリコンが緑なのがちょっと残念。白か黒で良いのにな。)

f:id:mileux109:20170308192147j:plain

↑ 右に並んだ9つがフレッシュロックです。 これは300mlという一番小さいサイズ。

(全7サイズあるのでぴったりのものが見つかるかも)

引き出し奥の方は出し入れしにくくなるので、プラケースでスペースを埋めて

お茶パック(お出汁用)のストックとか入れてます。

 

左の方にはよく使う、輪ゴム、木製ピック、短めの串なんかを並べてます。

そのまま食卓に出す時もあるので、こちらはガラス製のメイソンジャーに入れてます。

 

その右の大きいガラス瓶は片栗粉です。

小麦粉類は冷蔵庫なんですが、片栗粉は温度差の結露に弱く

ダマになってしまいがちなので常温保存しています。

(製品仕様書によると、同サイズのフレッシュロックに

片栗粉200g一袋がまるっと入るそうなんですがまだ試してません。汗)

 

このフレッシュロックは引き出し収納にぴったりないいところがたくさん。

 

①透明度が高く、丈夫なPET樹脂で軽い

 100円ショップの樹脂容器と比べるとよくわかります。綺麗。

 

②ボトル部分が四角なので、並べた時のデッドスペースがない

 丸だと空いちゃう角っこまで収納できます。

 

③ボトル部分が四角なので、引き出しの開け閉めの時にガタつかない

 毎日のことなので、これはかなりストレス軽減!ぶつからない分ボトルも傷つきにくいです。

 

④広口で透明な蓋なので、中身が一目瞭然

 広口でお手入れもしやすく、引き出し開けたら迷わず選べて便利。

 

片手オープンが可能なワンタッチ開閉蓋

 片手で開けられるって、調理中にとても便利なので必須でした。

 

以前は、買ってきてそのままのパッケージで、ゴムやらクリップをして

カゴにバサバサ入れてましたが、引き出しの開閉のたびに引っかかるわ

調理中にすぐ出せず探しまくったり、何がどれくらいあるのかわかんなかったり。

 

と、非効率だったのが改善されてスッキリです。(改善前の写真も撮っておけばよかった!)

おかげで乾物の登場回数も増えました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。